1位:キャルバリー・バイ・ザ・シー教会

海に向かって開く貝をモチーフにした、オアフ島で唯一のオーシャンフロントの教会です。

全面ガラス張りの開放感あふれるチャペルの挙式は、ゲストの記憶にも深く残るでしょう。

個性的な創り

階段式のチャペルはとても個性的な設計。

水平線を眺めながら海へ向かっていくような感覚で進むバージンロード。

バージンロードを降りていく入場シーンはめずらしく、美しいの一言。

全面ガラス張りのため、目の前に広がる青い海に祝福されているようです。

海を眺めながら挙式が出来る教会は世界的にもめずらしいので、世界中のカップルに人気。

芸能人やスポーツ選手などの著名人も多く結婚式を挙げています。

この教会ならではの特徴

基本のBGMはオルガンですが、オプションでウクレレ、ハープの生演奏やハワイ伝統のフラの演出をつけることが出来ます。

挙式後にガーデンで海をバックに写真撮影をするのも人気です。

パームツリーがハワイの風にそよぐ中での写真撮影でハワイならではのショットはいかがですか。

レイセレモニーはもちろん、ケーキカットやファーストバイト、ノンアルコールのシャンパンで乾杯も出来ますよ。

「ハワイ州の法律に則り結婚した」という証明になるリーガルウェディングも可能です。