親孝行Wedding1位

株式会社ジェイティービー(JTB)が海外での挙式経験がある2040代男女を対象に

「海外におけるウェディング調査」を実施しました。

海外ウェディングの魅力

この調査では9割以上の方が「海外ウェディングには国内ウェディングにはない魅力があると思う」と回答。

その魅力としては、

「海外旅行を通じて親孝行が出来る」

「家族と過ごす時間を十分にとれる」

「両家の親睦が深まる」

など、親や家族に関する回答が3割を越えていて、目立ちました。

海外ウェディング人気はハワイ

「親に喜ばれると思う海外ウェディングエリア」と「自分が実際にウェディングを行ったエリア」の両方でハワイが1位に選ばれる結果に。

実際にハワイウェディングを経験した方の約8割が「とても満足した」と答えています。

親孝行出来るハワイウェディング

どういったスタンスで親孝行出来たと感じているのかは

「海外に言った事がない両親に海外旅行がプレゼント出来た」

「いつも忙しくしている両親と一緒にゆっくり旅行出来たことを喜んでくれた」

「両親の新婚旅行の場所であるハワイで挙式が出来たこと」

「両家の親族の親睦が深まった」

「両家が揃う事がほとんどないのでよい機会になった」

などの声があがりました。

両親に海外旅行を楽しんでもらい、家族水入らずの時間を満喫出来るハワイウェディング。

英語が出来なくても日本語で対処出来るので、ご年配の方でも安心して過ごせるのも人気の理由ですね。

期間限定!結婚認定書のプレゼント

mayor-917147_640

リーガルウェディング、ご存じですか?

アメリカ合衆国ハワイ州の法律に基づいての正式な法的効力のある結婚証明書、婚姻届です。

日本国内で、日本の婚姻届に添えて、この結婚証明書を提出することにより

日本の国籍に「アメリカ合衆国ハワイ州にて婚姻」等の記載がなされます。

そこでこれから2017331日までにハワイウェディングをご予定のカップルにハワイ州観光局から嬉しいニュースが届けられました。

期間中に指定のウェディングプロデュース会社からハワイウェディングを申し込み、ハワイで結婚式を挙げた方限定で

ハワイ州観光局からオリジナル結婚認定書が贈呈されるのです。

結婚認定書には、ハワイ州知事デービッド・イゲ氏の「Mahalo!(ありがとう)」の気持ちが込められたサインに加え、特別な1日を永遠に刻む新郎新婦の名前とハワイウェディングが行われた日付けが記されます。

また、ハワイ州観光局ポータルサイト(https://www.allhawaii.jp/special/archives/marriage2016/)ではハワイ州観光局オリジナル婚姻届がダウンロード出来るサービスも開始。

ハワイの島々や花をモチーフとしたものや、虹や波をモチーフとしたのなど、全部で12種類の好きなデザインを選べます。

指定ウエディングプロデュース会社一覧

アールイズ・ウエディング

クチュールナオコウエディング

クラシコウエディング

グロリアブライダル

チュチュリゾートウエディング

ワタベウエディング